ホワイトニング・セラミック@大阪市北区
HOME>入れ歯について

入れ歯について

入れ歯
部分入れ歯
現在、部分入れ歯以外に、インプラントやブリッジといった歯科技術がありますが、それぞれに利点・欠点があります。
ずばり、入れ歯の利点は取り外しができる事が利点です。そのため、年月が経つにつれて変化する歯やアゴの状態に合わせて調整が可能です。
チタンなどの歯科用金属を用いた、軽く、薄く丈夫な「金属床義歯」をお勧めいたします。耐用年数が飛躍的にアップします。

総入れ歯
総入れ歯を利用している方の中には合わない入れ歯を使っている方もいらっしゃいます。
よく噛めない、すぐ外れてします、食事を楽しむ事が出来ないといった悩みをお持ちです。
だからこそ、しっかりとした総入れ歯を作ることをお勧め致します。
また入れ歯は保険適用で作る事ができます。ただ、保険の範囲で作る入れ歯は、その入れ歯の設計に制限があり、材質が限定され、あなたに合った入れ歯を作る事が非常に困難になります。
自由診療の場合は、治療や制作の制限が無いので、十分精密な型取りをして、様々な素材から、あなたのお口にあったものを選ぶ事ができます。




問い合わせ