ホワイトニング・セラミック@大阪市北区
HOME>セラミックインレー

セラミックインレー

セラミックインレーとは白い詰め物
白い歯の女性

奥歯の虫歯には虫歯を削った後に型取りをして金属の詰め物である「インレー」をつめるというのが一般的な保険の虫歯治療になります。これを審美歯科では様々な白い材料を使って自然な歯のように仕上げることができます。見た目の自然さ、美しさではセラミックス(陶材)が一番です。
セラミックスは、色調や透明感を天然歯そっくりに加工できるので、元の歯と違和感なく作ることができます。まるで治療をしたと分からないほどナチュラルです。
また、セラミックスは金属ではありませんので、金属アレルギーの方でも安心です。

種類 自費のインレー 保険のインレー
ハイグレードタイプ スタンダードタイプ
オールセラミック ハイブリッドセラミック コンポジットレジン
主材質 ファインセラミック 超微粒子セラミック+
樹脂
プラスチック
特徴 ハイグレードタイプ

金属を使わないセラミックだけでできたつめものです。
より自然な色あいと形を再現します。永年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで天然歯の美しさを保ちます。

スタンダードタイプ

セラミックの硬さと樹脂の粘り強さを併せ持った素材を使用。保険のプラスチックのつめものよりも、より永く白い、美しい歯を保つことができます。

保険のインレー

樹脂を素材にしたつめもの。永年使用していると、変色したり擦り減ってしまうこともあります。

自費のインレー 保険のインレー

治療
できる歯

前歯
奥歯
見た目の自然さ ★★★ ★★★ ★★
変色しにくさ ★★★ ★★☆
擦り減りにくさ ★★★ ★★
体にやさしい ★★★ ★★
種類 自費のインレー 保険のインレー
スタンダードタイプ
ゴールド 銀歯
主材質
高カラット金合金 保険適用金属
特徴 ゴールド

金合金で作られています。金合金はしなやで歯との適合性もよく、天然歯に近い硬さで噛み合う歯を痛めませんし、歯茎との境目も黒くなりません。噛む力の強い奥歯での使用に向いています。

銀歯

いわゆる「銀歯」です。噛める機能は変わりませんが、お口の中が暗くなり、歯茎の色も黒ずんだりすることがあります。

ゴールド 銀歯
治療
できる歯
前歯
奥歯
見た目の自然さ ★☆
変色しにくさ ★★★
擦り減りにくさ ★★★ ★★★
体にやさしい ★★★
問い合わせ